行ってはいけない!千葉県の最恐心霊スポット10選

千葉県の心霊スポット

梨の妖精やディズニーリゾートが有名な千葉県だけど、実は心霊スポットが多い!!

今回は千葉県の心霊スポットの中から自分が独自目線で選んだ最恐のスポットを10ヶ所選んでみました!

①:(千葉市)たたりの松の木

西千葉駅前の分離帯に存在している松の木の中で一番大きな木。

昼間は人通りも多くて開けた場所なので怖いという感じもあまりなく、心霊スポットとしてはわかりにくいと思う。

昔この一帯は佐倉藩の領地で佐倉藩の罪人を斬首した際に松の木を供養のために植えていたと言われていて、この松の木を切ろうとすると霊の怒りに触れるのか何らかの事件や事故が起こると伝えられているんだよね。

実際に西千葉駅前を開発した際、首塚を他の場所に移転した時には工事に関わった人が3名ほど亡くなったことがある。

駅前にはお稲荷さんがあるので訪れる際にはお参りをおすすめしたい。

見える人には見える場所なので、憑かれやすい人は注意したほうが良いと思う。

②:(船橋市)達磨神社

ここはオカルト研究家の山口氏が神社入口で不思議な写真を撮って有名になった場所で、心霊スポットとしては達磨神社と言われているけど正式名称は「白幡神社」。

船橋県民の森という森林公園裏手にあるので少しわかりにくいかも?

千葉県で有名な心霊スポットとなった理由の一つに2002年にこの神社で起きたリンチ殺人事件がある。

この事件後から頻繁に幽霊が目撃されていることから、恐らくは被害者の大学生の幽霊が多く目撃されているのだと思う。

でも、この神社には呪術に使ったと言われる達磨が安置されているので、その呪術絡みの霊も徘徊していてもおかしくはない。

③:(勝浦市)おせんころがし

千葉県内の心霊スポットを聞くと必ず名前が出てくる「おせんころがし」。

ここは勝浦市にある旧国道沿いにある数十メートルのがけの中腹にあるんだ。

市の歴史文化財に指定されているのはちょっと意外かもね。

その昔古仙家という豪族の娘が前途を悲観して投身したと言われる場所なんだ。

昔からよく心霊現象や目撃談があったところなのだけど、1952年にこの場所で起きた殺人事件をきっかけに一気に有名な心霊スポットになったんだと思う。

事件内容は連続強姦殺人魔が6人もの人を殺害し、この崖から遺体を投げ捨てたというもの。

この場所での事件や事故・自殺が後をたたないのは、この地で亡くなった幽霊が人を呼んでいるからなのかもしれない。

④:(市川市)八幡の藪知らず

八幡の藪知らず

画像引用:吉田企画

ビジュアル系バンド『R指定』の歌で千葉県のこの心霊スポットと同じタイトルのものがあるので名前だけなら知っている人も多いと思う。

本八幡駅から5分くらいの所の市川市役所近くにある不知森神社の一角で、不知森(しらずもり)、不知藪(しらずやぶ)とも言われているよ。

でもなぜか古くから禁足地になっていて誰も入ることができない状態。

歴史上の人物でただ一人、水戸黄門様が入ったことがあるんだが、絶対にはいってはいけないとおふれを出したほど。

禁足地になった理由は諸説あるけれどいまだ決定的と言えるものはなく、大昔から入ったら出られない、藪知らずの木を切ろとして大けがをしたという言い伝えがあることから、ここには本当に何か人ならざるものが存在しているような気がする。

あまりよいと言える存在じゃないかもしれないけど・・・。

⑤:(佐倉市)佐倉の幽霊屋敷|ユーカリ惨殺屋敷

ここも千葉県の心霊スポットとしてはかなり有名な場所で、ユーカリ惨殺屋敷とも言われている。

この屋敷で一家5人が惨殺されるという事件が起こり、それから5年後事件を知らずに引っ越してきた夫妻がノイローゼになって心中したと言われている。

噂だとここを訪れた際に謎の白い老婆に「××だよ」と言われるとかなり危険と言われているんだけど、その「××」が何かは誰も知らないのが・・・。

この老婆と屋敷の関係は聞いたことがないけれどもしかしたらこの家に憑りついてる悪霊なのか、惨殺事件の被害者なのかもしれない。

屋敷の入口にはお札が沢山あって荒れ放題、敷地内に神社があるので怖さはピカイチ。

⑥:(東金市)ホテル活魚

ホテル活魚|油井グランドホテル

画像引用:Tomboy Urbex

正式名称は「油井グランドホテル」。

元々はラブホだったのをホテルにしたんだけど、活魚と言われるのはホテルに併設していた料理屋が魚料理中心で表に「活魚」の看板があったから。

宿泊したカップルが刺殺事件を起こした、宿泊客の自殺、心霊現象が起きていたと言われていて、2004年に起きた女子高生殺人事件で一気に有名になった場所。

事件概要は、5人の男性グループに拉致された女子高生がこの活魚で絞殺され大型冷蔵庫の中に遺体を放棄されるというもの。

見ることはなかったが何かの気配を感じたり、物音や声を聴いたという人も多い場所なので見える人なら高確率で見ることができると思う。

⑦:(富津市)観音隧道

観音隧道

画像引用:いたみわけ.com

千葉県の心霊スポットの東京湾観音へ行く途中にある廃トンネル「観音隧道」。

テレビ番組で故池田貴族氏が「関東で最も怖い心霊スポット」というほどの場所で東京湾観音よりもヤバイと言われている場所。

片側一方通行、むこう側が見えるほどの小さなトンネルだけど、現在は金網でバリケードが作られてしまい封鎖されているので車で行くことができない。

トンネル中央で車のクラクションを3回鳴らすと幽霊が出る、手形が付く、無数の幽霊がのぞき込むと言った車にまつわる心霊現象が多いことから、車で行かないと心霊現象を体験する事は出来なさそう。

⑧:(柏市)呼塚交差点

呼塚交差点

画像引用:全国心霊マップ

千葉県の心霊スポットとして有名ではあるが・・・。

「その昔霊園だった」と言われているけど調べてみるとそういった事実はないよう。

ただ国道6号と16号が交差するため渋滞の名所となっているからか、事故は多い場所。

幽霊を見たという話は割と多くて、「白い服を着た女性」に気を取られ事故を起こしてしまうという噂があるほど。

実はこの交差点、よく通るんだけど確かに疲れてたり眠気ひどい時に通るとなんだか違和感感じること多いんだよね。

出現する幽霊は交通事故で亡くなった人の幽霊の可能性が高そう。

⑨:(南房総市)大房岬要塞跡

観光地として有名な大房岬。

戦争時には東京湾を一望できることから軍事利用されたこともあるためか、色々な施設跡が残っている。

目撃される幽霊は洞窟周辺が多く、戦争時の兵隊や防空頭巾をかぶった幽霊、岬から自殺した人達の姿が多いといわれている。

戦争の被害にあった人達は、兵隊や死ぬ間際の思いを残したままさまよっているのかもしれないけど、自殺者は・・・もしかしたら仲間を求めてさまよっているのかもしれない。

⑩:(千葉市)七天皇塚

千葉大学医学部キャンパス内に5つ、敷地に面している道路沿いに残り2つが存在していて、牛頭天皇を祀っている塚。

不思議なことにこの塚には大きな木が生えていて、上空から塚を見ると北斗七星の形になるんだけど、これは当時の信仰に由来しているものだと考えられるんだよね。

天皇塚と言われているけど実際に埋葬されているのは将門の影武者だった、千葉氏兄弟だとも言われていて、いまだ真相は解明されていないので断言はできないけど。

この塚の周辺では殺人事件が起こったり、事件・事故・心霊現象が多いのは、やはり将門が絡んでいるからなのかもしれない。

まとめ

今回は独断と偏見で千葉県内の心霊スポットの中から10ヶ所選んでみたけど、千葉県にはまだまだ心霊スポットがあるんだよね。

噂話の領域を出ないものもあるけど、過去に事件や事故の遭った場所なら高確率で幽霊が出そう・・・。

千葉県の心霊スポット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*