最近よくテレビのオカルト特集なんかでUFOを呼べるっておじさんが出ていたりするけど、本当に呼べるのかな?

君はUFOを呼んだことある?

実はちょっと気になって調べてみたら、UFOを呼ぶ方法なんってものがあったんだ!

UFOを呼ぶための準備

UFOを呼ぶためには事前に準備をしておく必要があるんだ

季節を問わず、昼間なら空を見上げる時に太陽を見ることもあるだろうからサングラスはあったほうがいいかも。

夏なら熱中症や紫外線対策で防止や日焼け止め、飲み水や虫よけはあったほうがいいよ。

冬なら寒いから防寒対策でカイロとか手袋、マフラーなんかはあった方がいいと思う。

UFOが出やすい場所

UFOのイメージ画像

これは本当かどうか怪しいんだけど、UFOは出やすい場所があるんだって。

なんでも電波のあるところに出現しやすいらしいよ

だから近くにテレビ局や軍事基地……日本だと自衛隊の駐屯地があるようなところが出やすいらしい。

何で軍事基地なのかって?

レーダーで敵を探したりするじゃないか。

レーダーだって立派な電波だからだよ。

UFOの記録を残すための道具

方位磁石の画像

せっかくUFOを呼ぶ事に成功しても、記録に残していなければ他の人達に証拠を見せることができないよね。

だから記録を残すために必要な道具を持っていくことをオススメするよ!

◆メモ帳やノートと筆記用具

これは記録の基本だね。

写真がなくても文章やイラストでUFOが出現したときの様子を記録しておけるからぜひ持っておくといいよ。

◆デジカメやスマホのカメラ機能

UFOを呼び出す時の様子や、UFOを呼ぶことに成功したときに画像に残すために必要だよ。

◆三脚

写真や動画を取るときの手ぶれを防止するために、できればあった方がイイね。

◆双眼鏡

UFOははるか上空に現れることもあるし、自分から遠い場所に現れることもあるから、肉眼で見えにくいこともある。

だから双眼鏡やオペラグラスは持っていこう!

◆方位磁石

UFOの出現した方角を調べるのに必要だよ。

◆地図や地図アプリ

UFOを目撃した場所の確認やUFOが消えた場所なんかを調べる時にあると便利。

◆ラジオ

UFOが出現するときは、ラジオにノイズが入ることが多いらしいから、UFOを呼ぶ時にラジオを付けておくと来るかどうかわかりやすいんだって。

車のラジオでもいいみたいだよ!

UFOの呼び方

空に祈りをささげている女性の画像

UFOの呼び方を調べてみたら、色々なやり方があることがわかったよ。

でもね、正直どれも怪しすぎて、UFOが来る気がしないのは気のせいかな……?

銀河系に行きお願いする

これは……ねぇ。

幽体離脱して宇宙人の所にいってお願いするって方法

  1. 体から自分の魂を抜け出し遠くへ行く。
  2. 意識を上へ上へと宇宙まで上げていく。
  3. 日本列島から地球、さらに太陽系、銀河系の順に意識を飛ばして「自分が住んでいる地球に一緒に来てほしい」と頼む。

このやり方だと早ければ数十秒でUFOが来るっていうんだけど……怪しいよね。

この方法で成功したっていう話を聞いたことがないよ。

ベントラと唱える

これはとっても簡単な方法で、UFOを呼ぶ呪文を唱えるだけなんだ。

  1. 座っていても立っていてもOK.
  2. 『ベントラ、ベントラ』と小声で何度も唱える
  3.  呪文を唱えている時は思念を上(空)に向ける。
  4. 『ベントラ、ベントラ、スペースピープル、こちら○○町』と何度も唱える

ただひたすらこの呪文を唱えるだけでUFOが現れるそうだけど、本当に現れるならもっと世界中で使われるくらい、この方法が有名になってもいいと思うんだよねぇ。

この呪文知ってる人ってあまりいないみたいだから、効果ないのかもね。

UFOのエンジン音を口ずさむ

画像引用:HAMEETS

これも、効果的にどうなんだろうってものすごく疑問なんだけど、UFOを呼ばせたら99%の確率で出るっていう武良信行さんがやっている方法なんだ。

方法はとっても簡単。

UFOのエンジン音を口ずさむだけ。

その音っていうのが

『ゆんゆんゆんゆんゆんゆんゆんゆんゆん』
『きゅんきゅんきゅんきゅんきゅんきゅん』
『ふぁんふぁんふぁんふぁんふぁんふぁん』
『じゅーんじゅんじゅんじゅんじゅん』

……何も知らない人がそばにいたら、絶対頭おかしくなった?って思われそうだよね。

ちなみにこの武良信行さん、UFOの撮影許可証を持っているんだ。

この許可証は宇宙人にテレパシーを送ることのできる人しか扱えないんだって。

許可証の模様はテレパシーから紙に書き写したそうだよ。

もし、この許可証を持っている人じゃないと呼び出すことができないのなら、一般人には到底無理だよね。

UFOと間違えやすいもの

かわいいUFOのイメージ画像

はるか上空に出現するUFOだけど、意外に見間違いって言うのも多いんだ。

今回はよくUFOと間違えられるものを5つ教えるね。

飛行機やヘリコプター

空を飛んでいるものといってすぐに思い浮かべるのが、飛行機とヘリコプターじゃないかな。

飛んでいる時の高度や自分の位置から見える角度なんかで形がわかりにくくてUFOと間違えることがあるよ。

例えばこの画像なんだけど、左上にいくつものUFOが隊列を作っているように見えないかい?

実はこれ『ソーラーインパルス』っていう2016年に太陽光発電で世界一周をした飛行機の夜の映像なんだよ。

拡大してみると

画像引用:Flight Liner

どうだろう?

きちんと飛行機に見えるよね。

飛行機やヘリコプターは距離やその時の周囲の状況によってUFOと間違えられることが多いんだよ。

鳥も空を飛ぶものと言われてすぐに思い浮かべると思う。

小さな鳥なら数羽で群れて飛んでいる姿がUFOじゃないかって勘違いされることがあるんだ。

大きさ問わず、飛んでいる鳥との距離や見え方でUFOだと思い込む人もいるんだよ。

画像引用:UFO事件簿

この画像の右上を飛んでいるのは野鳥なんだけど、これをさらに小さくしたら肉眼じゃ何かわからないから未確認飛行物体だ~!!って騒ぐ人もいるんだよ。

飛行機雲

まずはこの写真を見てくれないかな?

飛行機雲の画像

この画像は夕方、西日を浴びている飛行機と飛行機雲なんだよ。

上から下に向かっている飛行機雲の画像

この画像は昼間にとった飛行機と飛行機雲の画像。

どうだい?どちらもパッと見飛行機本体が見えないから、UFOだと言う人が最近多いんだよね。

ジェット機はものすごい速さで飛んでいるから、空と馴染んでしまって見えにくくなってしまうことがあるんだよ。

それで飛行機雲しか肉眼で見えなくてUFOと勘違いする人がいるんだ。

サーチライト

画像引用:らばQ

意外なことに、夜間に使われるサーチライトもUFOと間違われることが多いんだ。

雲の切れ目なんかで光が途切れたりすると、いきなり消えて別の場所に現れたように見えるから、謎な物体が移動してる?

って思いこんじゃうんだね。

殆どの場合、地上から伸びている光が見えるんだけど、一定の条件下では雲に反射した光しか見えないこともあるんだ。

だから雲に反射した光だけを見てUFOだと騒ぐ人もいるんだ。

星や流星、隕石

画像引用:カラパイア

流星や彗星、隕石が落下する時の様子をUFOと見間違える人もいるんだ。

流星はすぐに流れて消えてしまうから、その動きがUFOだったんじゃないかって錯覚するんだろうね。

時々ものすごい明るい流星なんかもあるから、光っている所にUFOがいると思いこんじゃうんだよ

彗星や隕石なんかは割と明るく尾を引いているので、流星のようにUFOが動いていると勘違いされることが多いようだよ。

UFOと遭遇したらどうする?

宇宙人のイメージ画像

もし、UFOを本当に呼ぶ事が出来たなら、動画や写真なんかの記録を取って世間に公表すれば有名人になれそうだよね。

UFOが現れても近くに着陸したっていう話がないから、単純に出現して終わりだと思うけど、もし自分の近くに着陸した時は……逃げた方がいいかもしれない

宇宙人の中には人間に危害を加えるやつらもいるからね。

まとめ

ふと、考えたんだけどさ。

UFOを呼ぶ人って、UFOを呼んで一体何をしたいんだろう?

コンタクトできる宇宙人の種類を選べるなら、会って話を聞きたいとかあるんだろうけど、どの方法も単純に『UFOを呼ぶだけ』で宇宙人の種類を指定できないよね?

もし呼ばれてきたUFOに乗っていた宇宙人が人間に対して悪意を持っている種族だったらどうなるんだろう……?

そう考えるとちょっと怖くないかい?

簡単にUFOを呼ぶなんてことしない方がいいのかもしれないね

UFOの画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*